JCB 世界にひとつ。あなたにひとつ。

お役立ち情報

これからはデビットカードを利用しよう!
デビットカードのおすすめポイントを解説

デビットカードにはクレジットカードとは違った魅力があります。
デビットカードを使うメリットや、JCBデビットの特徴についてまとめました。

記事の目次

デビットカードとクレジットカードの違いとは?

デビットカードとクレジットカードの具体的な違いについて解説します。

・振替方法

デビットカードの振替方法は、銀行口座からの即時振替です。口座残高の金額、あるいはあらかじめ設定された利用限度額まで利用することができます。

対してクレジットカードは、毎月1回の後払いになります。利用できる金額は、カード発行時に決められたご利用可能額までです。

・発行対象

デビットカードは、15歳以上(中学生を除く、発行会社により異なる)から利用できます。

対して、クレジットカードを利用できるのは、18歳以上(高校生を除く)からです。基本的には安定した収入のある方が発行対象ですが、学生や主婦の方でも発行できるカードもあります。

・利用可能な時間

デビットカード・クレジットカードとも、24時間365日利用できます。ただし、発行会社により、一部使えない時間帯があります。

・利用できる加盟店

デビットカード・クレジットカードとも、国際ブランドの加盟店で利用できます。

・ポイント付与(キャッシュバック)

デビットカードもクレジットカードと同様、利用するとポイントやキャッシュバックがつくことが多いです。

デビットカードの3つのメリット

デビットカードのメリットをまとめると、以下の3つになります。

安心

・後払いの必要がない

デビットカードは即時振替・即時引き落としが特長です。口座残高(もしくは利用限度額)以上のお買い物はできないため、過度な無駄遣いを防ぎ、後払いのクレジットカードのように「支払日にお金がない!」と焦る必要がありません。

・利用ごとにメール通知設定が可能

デビットカードは利用ごとに通知メールが届くよう設定できます。ご利用状況をつど管理することで、万が一の不正利用時もすぐに検知できるようになります。

・万が一の紛失時にもクレジットカード同様のセキュリティー

デビットカードを紛失したり盗難にあったりした場合、クレジットカード同様の補償制度やセキュリティーが適用されるので安心です。万が一の際は、カード発行会社のヘルプデスクへ速やかに連絡しましょう。

便利

・現金を持ち歩く必要がない

デビットカードは現金代わりに利用できるので、かさばる現金を持ち歩く必要がなくなります。

・インターネットでもお店でも世界中の加盟店で使える

世界中のインターネットショッピングや実店舗で利用可能です。1枚持っているだけでお買い物の幅がぐっと広がります。

・海外で利用可能、現地通貨も引き出せる

デビットカードは、国内はもちろん海外でも利用できます。特に便利なのが、海外ATMで現地通貨を引き出せる機能。現地通貨を余分に持ち歩く必要がなく、両替窓口に行く手間も省けて便利です。

おトク

・利用するたびにポイントやキャッシュバックをもらえておトク

デビットカードの中には、利用するとポイントが付与されたり、キャッシュバックを受けられたりするものがあります。

なお、ポイント還元率などの特典内容は、各銀行やカード発行会社によって異なります。

まとめ

デビットカードには、デビットカードならではの安心・便利なメリットがあります。加えて、クレジットカード並みのポイントがつくなど、おトクなデビットカードもあります。デビットカードを現金・クレジットカードと併用して、日々のお買い物をより快適にしましょう。