「5」のつく日。JCBで復興支援 第5回支援金活用状況

「5」のつく日。JCBで復興支援 第5回支援金活用状況

2015年2月~5月の5のつく日に実施していました「「5」のつく日。JCBで復興支援 第5回」では皆様のご協力により、61,411,753円となり、みちのく復興事業パートナーズと、公益社団法人日本フィランソロピー協会を通じた23団体へお渡しすることができました。
支援金がどのような活動に役立っているかを一部ご紹介します。

本施策にご協力いただいた企業一覧

1.未来を担う子どもたちに寄り添い、元気にする取り組み(次世代育成)

ARTS for HOPE

ARTS for HOPE

障がいがある子どもたち・人々へ届けるアート活動

被災地で障がいがある子どもたちが通う学校や病院などの施設で、アートを楽しむ活動を提供し、子どもたちの心身を開放し自己表現をすることで心の安定を図るとともに、彼らを見守ってきた家族や施設職員へもリフレッシュできる時間を提供する。

ページの先頭へ戻る

特定非営利活動法人カタリバ

特定非営利活動法人カタリバ

マイプロジェクト

震災復興、少子高齢化、環境問題、様々な課題が山積する被災地域に対して、東北の高校生自身が自らできることを模索して、課題解決型のプロジェクトを立ち上げ、実行に移す中で学びをえる学習プログラムを実施する。

ページの先頭へ戻る

特定非営利活動法人じぶん未来クラブ

特定非営利活動法人じぶん未来クラブ

ヤングアメリカンズ東北ツアー2015

被災した小学校や中学校の生徒・先生たちが、アメリカから招いたダンサーやシンガーと共に1時間のショーを作りあげ、保護者や地域の人々に観てもらうことを通じて、自信を獲得し、未来を切り開く力を得るプログラムを提供する。

ページの先頭へ戻る

公益社団法人日本フィランソロピー協会

公益社団法人日本フィランソロピー協会

チャリティー・リレーマラソン東京2015

被災地の中学生が地域の課題を調査し、その解決策の検討を行い、課題解決を行うという一連のプロセスを通して、東北の未来を担う彼らが、市民社会の一員としての責任を果たすことを実践で学ぶ機会を提供する。

ページの先頭へ戻る

一般社団法人みやぎびっきの会

一般社団法人みやぎびっきの会

ハワイ・レインボーキッズ・プロジェクト

被災地の中学生をハワイに招待し、ハワイの自然や伝統・文化に触れながら現地の子どもたちと交流し、また自分たちが行っている復興に向けた活動やふるさとの復興状況などを発表するプロジェクトを実施する。

ページの先頭へ戻る

公益社団法人sweet treat311

公益社団法人sweet treat311

「モリウミアス」招待プログラム

研修施設「モリウミアス」に、地元石巻市内の子どもたちを招待し、県外の子どもたちとともに、豊かな森、海、田畑、屋外調理、住民との交流、ものづくりや英語のプログラムなど、多様性や持続可能な社会を学ぶプログラムを実施する。

ページの先頭へ戻る

特定非営利活動法人TEDIC

特定非営利活動法人TEDIC

不登校サポート

震災後、不登校出現率が高くなっている石巻市において、不登校の状態にある中学生が学校復帰を含む自立を目指す居場所プログラムを提供し、彼らが自己肯定感を回復し、社会的スキルを身につけられるよう支援する。

ページの先頭へ戻る

株式会社ベガルタ仙台

株式会社ベガルタ仙台

宮城・東北ドリームプロジェクト/サッカーキャラバン

ホームゲーム全試合に被災した子どもたちを招待し、被災者の方々の思いを胸に戦うベガルタ仙台の選手たちの雄姿をスタジアムで観戦してもらうほか、選手が被災エリアの小学校へ行き、サッカー教室を開催する。

ページの先頭へ戻る

特定非営利活動法人郡山ペップ子育てネットワーク

特定非営利活動法人郡山ペップ子育てネットワーク

PEP Kids Koriyamaにおける遊具の刷新

東北最大級の屋内あそび場である「PEP Kids Koriyama」では、遊びの場を提供し、子どもたちが「仲間」と集まり、楽しい「時間」を過ごせる居場所とすることで、運動不足の解消と運動能力の改善を図っている。

ページの先頭へ戻る

2.地域の産業を発展させ、被災者の方々が働く場を創出する取り組み(産業振興)

特定非営利活動法人サンガ岩手

特定非営利活動法人サンガ岩手

藍染めによる特産品開発と地域資源活用事業

岩手県大槌町内で育てている藍の畑での作業にボランティアを募集し、全国と大槌がつながり住民自らが関わり働きかけるコミュニティ形成のツールとするとともに、収穫した藍による特産品開発を行い、藍ブランドを提案できるよう活動する。

ページの先頭へ戻る

一般社団法人SAVE TAKATA

一般社団法人SAVE TAKATA

陸前高田市における就農と定住促進

岩手県陸前高田市内で栽培される「米崎りんご」の6次化(生産・加工・販売)と地域内外の若年無業者へ就農体験を実施する。「米崎りんご」の発展とともに、若者の就農・定住者を創出し、農業の衰退と後継者不足の解決を図る。

ページの先頭へ戻る

一般社団法人フィッシャーマン・ジャパン

一般社団法人フィッシャーマン・ジャパン

トリトンプロジェクト

宮城県内に新たにフィッシャーマンを目指す若者が生活する家を作り、短期的な漁業体験をするだけでなく、中長期的に滞在して活動するための拠点づくりを進めている。木造平屋の遊休不動産を手づくりで改修し、浜での新しいコミュニケーションが生まれる基地とする。

ページの先頭へ戻る

特定非営利活動法人かーちゃんの力・プロジェクト ふくしま

特定非営利活動法人かーちゃんの力・プロジェクト ふくしま

あぶくま地域の食の遺産継承

震災前は地元の特産品を製作・販売したり、民宿などで手料理をもてなしたりしていた女性たちが働く。福島県内でコミュニティサロン「あぶくま茶屋」を経営し、お弁当づくり・配達のほか、避難してきた人々の故郷の文化・料理を忘れず、継承していくイベントを実施する。

ページの先頭へ戻る

特定非営利活動法人ザ・ピープル

特定非営利活動法人ザ・ピープル

心をつなぐふくしまオーガニックコットン・プロジェクト

福島県いわき市内で、食用でなく、塩害にも強く、放射性物質の移行係数が低いとされる綿を有機栽培で育て、オーガニックコットンを製品化する一連の事業モデルを構築し、福島県の農業再生、および地域に活気と仕事を生み出す。

ページの先頭へ戻る

3.地域の人々の心を癒し、未来に向かう活力をもたらす取り組み(地域活性化)

特定非営利活動法人環境リレーションズ研究所

特定非営利活動法人環境リレーションズ研究所

Present Tree in 宮古

被災した漁業のまち、岩手県宮古市の復興を支援するため、豊かな漁場を育てるための森づくり・植樹を行う。宮古市と連携し、市有林で様々な種類の木々の植樹や手入れの活動を行い、活動には多くの市民やボランティアが参加する。

ページの先頭へ戻る

一般社団法人三陸国際交流協会

一般社団法人三陸国際交流協会

大船渡復興東北三大まつり

2015年で5回目となる、市民の手によるお祭りを開催。被災した人や市民に大きな活力と勇気を与えるとともに、大船渡地域の震災復興やふるさと回帰、持続可能な地域づくり、国際的な祭博への発展を目指す。

ページの先頭へ戻る

特定非営利活動法人熱気球運営機構

特定非営利活動法人熱気球運営機構

第16回「空を見上げて」INいわき

被災地各地で、子どもたちを熱気球に乗せて復興していく自分のまちを空から見てもらい、元気づける熱気球イベントを開催する。特に原発事故の問題で複雑な思いを抱える子どもたちの交流を深めることで、様々な問題を解決していく一助とする。

ページの先頭へ戻る

4.新たなコミュニティの場、人々の居場所を創出する取り組み(コミュニティ再生)

特定非営利活動法人石巻復興支援ネットワーク

特定非営利活動法人石巻復興支援ネットワーク

復興公営住宅のコミュニティ形成支援事業

高齢者率が高く、独居世帯も多い復興住宅では、孤立や引きこもりなどの様々な問題が心配されているため、集会所で行う様々なサロン活動を通じ、住宅周辺地域の人々を含んだ住民同士のコミュニティ形成の支援を行う。

ページの先頭へ戻る

特定非営利活動法人生活支援プロジェクトK

特定非営利活動法人生活支援プロジェクトK

生活支援と地域コミュニティ形成促進

団体の事務所兼活動拠点でもあるトレーラーハウス「はしかみ交流広場」を中心に、埋もれがちな個別相談に応じたり、孤立を防止する取り組みを行うほか、自治会のサポート支援や同じ地区を対象に活動している支援団体同士の連携を図る。

ページの先頭へ戻る

特定非営利活動法人びば!!南三陸

特定非営利活動法人びば!!南三陸

交流カフェを通じた地域交流拠点の整備

宮城県三陸町の被災地区に建設した「晴谷驛(ハレバレー)」に交流カフェを整備し、地域の人々が仮設住宅や高台移転でのコミュニティ形成における日頃の疲れや新たな交流を求める時間や機会を提供し、また癒しとなる空間や機会を提供する。

ページの先頭へ戻る

5.助けを必要とする親子の暮らしを支える取り組み(育児支援)

特定非営利活動法人マザーリンク・ジャパン

特定非営利活動法人マザーリンク・ジャパン

シングルマザー向けICT教育プログラム

岩手県陸前高田市において、シングルマザーへのICT教育プログラムを実施する。ICT技術にアクセスできるようになることで、仕事のスキル向上だけでなく、自分の生活を向上させる情報やノウハウを獲得することを目指す。

ページの先頭へ戻る

一般社団法人マザー・ウィング

一般社団法人マザー・ウィング

ママと子どものための心のケア事業

宮城県内で、震災後、子どもを育てることへの不安やつらさを抱えつつも、周りに相談できずに孤立しがちな母子を支援する。当事者同士でお互いのことを聴きあう場をつくるほか、託児付きのワークショップを通じて母親に自分の時間をつくってもらう。

ページの先頭へ戻る

特定非営利活動法人FUKUSHIMAいのちの水

特定非営利活動法人FUKUSHIMAいのちの水

支援物資提供のための冷凍庫整備

郡山市内で子育てをする親子に対し、ミネラルウォーターと食品を無料配布することにより、精神的、経済的安心と希望をもたらしている。プレハブ型冷凍庫を設置し、寄付される冷凍チルド品を多くの家庭につなぐことを目指す。

ページの先頭へ戻る

本施策にご協力いただいた企業一覧

参加JCBグループ一覧

三菱UFJニコス株式会社 さくらカード株式会社 りそなカード株式会社 商工中金カード株式会社 株式会社名古屋カード ちばぎんジェーシービーカード株式会社 第四ジェーシービーカード株式会社 株式会社池田泉州JCB 株式会社鹿児島カード 株式会社七十七カード 株式会社北陸カード 株式会社やまぎんカード 株式会社十八カード 株式会社東北ジェーシービーカード 株式会社大分カード 株式会社みなとカード 株式会社東邦カード むさしのカード株式会社 株式会社秋田ジェーシービーカード 株式会社愛媛ジェーシービー 中銀カード株式会社 株式会社高知カード 株式会社おきぎんジェーシービー 株式会社近畿しんきんカード 九州カード株式会社 京銀カードサービス株式会社 とみんカード株式会社 肥銀カード株式会社 株式会社中国しんきんカード 株式会社とりぎんカードサービス 株式会社紀陽カード 株式会社しがぎんジェーシービー 株式会社北国クレジットサービス 株式会社群銀カード フィデアカード株式会社 北越カード株式会社 株式会社九州しんきんカード トモニカード株式会社 株式会社十六カード たいこうカード株式会社 東日本銀ジェーシービーカード株式会社 株式会社しんきんカード もみじカード株式会社 株式会社中部しんきんカード 株式会社東北しんきんカード 清水リース&カード株式会社 共立クレジット株式会社 株式会社西日本ジェーシービーカード ひろぎんカードサービス株式会社 株式会社とちぎんカード・サービス スルガカード株式会社 宮銀カード株式会社 きらやかカード株式会社 やまぎんカードサービス株式会社 株式会社常陽クレジット 阿波銀カード株式会社 株式会社ごうぎんクレジット 株式会社あしぎんカード 株式会社福井カード 株式会社札幌北洋カード 株式会社山陰合同銀行 スルガ銀行株式会社 株式会社福岡銀行 株式会社千葉銀行 株式会社佐賀銀行 株式会社広島銀行 株式会社常陽銀行 株式会社中国銀行 株式会社北洋銀行 株式会社山口銀行 株式会社静岡銀行 株式会社第四銀行 株式会社群馬銀行 株式会社京都銀行 株式会社東邦銀行 株式会社秋田銀行 株式会社ゆうちょ銀行 株式会社伊予銀行 株式会社百十四銀行 株式会社足利銀行 株式会社福井銀行 株式会社大垣共立銀行

参加カード発行一覧

株式会社アプラス イオンフィナンシャルサービス株式会社 イズミヤカード株式会社 株式会社いよてつカードサービス 株式会社エースカード 株式会社エヌシーガイドショップ 株式会社エヌシーマック 小田急電鉄株式会社 株式会社オリエントコーポレーション 株式会社クレディセゾン 株式会社コメリキャピタル 山陰信販株式会社 シティックスカード株式会社 株式会社ジャックス 株式会社セディナ 株式会社セブン・カードサービス 全日信販株式会社 株式会社東武カードビジネス トヨタファイナンス株式会社 西日本旅客鉄道株式会社 ニッセン・ジー・イー・クレジット株式会社 株式会社日専連 株式会社エヌケーシー 日立キャピタル株式会社 株式会社ビューカード 株式会社ほくせん ポケットカード株式会社 株式会社宮崎信販 モデルクレジット株式会社 株式会社モデル百貨 株式会社UCS ライフカード株式会社

ページの先頭へ戻る