観光情報

※お支払いにJCBカードを利用できない施設もあります。詳しくは各施設にご確認ください。

  • 道央
  • 道北・オホーツク
  • 道東・十勝
  • 道南・その他

平取

義経神社新規ウインドウが開きます

江戸時代の幕臣であった近藤重蔵らにより、1799(寛政11)年に義経の御神体が安置され祭られたのを始めとする歴史のある神社です。初詣はもちろん、毎年8月には義経神社例大祭も行われます。源義経公にまつわる資料を展示した「義経資料館」が隣接しています。

新冠

太陽の森 ディマシオ美術館新規ウインドウが開きます

高さ約9m・幅約27mの「世界最大の油彩画」が展示されており、青色LEDと音の演出もあります。旧太陽小学校の体育館いっぱいに展示された油彩画の前に立つと、ディマシオの描く圧倒的な世界観に引きこまれます。

新冠

にいかっぷホロシリ乗馬クラブ新規ウインドウが開きます

高台にある自然豊かな乗馬クラブ。在籍する馬のほとんどはかつての競走馬であり、馬産地ならではの乗馬を楽しむことができます。初心者の方でも安心して乗馬を楽しめる「体験トレッキング」がおすすめです。

新ひだか

新ひだか町博物館新規ウインドウが開きます

新ひだか町の自然・歴史・文化を、縄文時代から現代に至るまでの実物資料や映像・音声資料で知ることができる博物館です。日高昆布の資料やアイヌ古式舞踊の映像など、高画質映像の資料を約300点展示しています。新ひだか町図書館との複合施設として2015年4月にオープンしました。

新ひだか

二十間道路桜並木新規ウインドウが開きます

約3,000本の桜が直線でおよそ7kmに渡って咲き誇る、日本有数の桜並木です。5月上旬から中旬には「しずない桜まつり」が開催され、秋には約12,000本のコスモスが咲くコスモスロードへと変わり、紅葉も楽しめます。雪のちらつく冬の二十間道路も一見の価値があります。

様似

アポイ岳ジオパークビジターセンター新規ウインドウが開きます

様似町の地形・地質・自然・歴史・文化・産業に関する展示や映像、解説をとおして、アポイ岳ジオパークをより楽しむために必要な情報の提供を行っている施設です。また、高山植物やヒグマなどに関するリアルタイム情報の提供も行っています。



キャンペーン実施中

協力