観光情報

※お支払いにJCBカードを利用できない施設もあります。詳しくは各施設にご確認ください。

  • 道央
  • 道北・オホーツク
  • 道東・十勝
  • 道南・その他

芦別

カナディアンワールド公園

19世紀のカナダを舞台に描かれた不朽の名作「赤毛のアン」の世界をテーマとした、入園無料の公園です。忠実に再現されたカナダの街並みや「アンの家」など、まるで19世紀のカナダへタイムスリップしたかのような気持ちを味わえます。(冬期閉鎖)

三笠

三笠ジオパーク新規ウインドウが開きます

アンモナイトが海を泳いでいた約1億年前から、炭鉱の町として栄えた現代まで、1億年の時間旅行を気軽に楽しむことができる場所、それが三笠ジオパークです。市内全域に広がる特徴の違う6つのエリアと、45ヵ所のジオサイトを訪れながら、炭鉱遺産や鉄道の歴史、化石や珍しい地層などを「見て」「学んで」「楽しんで」、ジオパーク認定商品を「飲んで」「食べて」、三笠をまるごと楽しむことができます。

三笠

三笠鉄道村新規ウインドウが開きます

北海道鉄道発祥の地として歴史的遺産・文化保存のため1987年にオープン。本物の蒸気機関車S-304号やミニ鉄道が走るほか、過去道内各地で活躍した様々な車両を展示しています。本物のSL・S-304号を運転体験する「SL機関士体験クラブ」も開設。

栗山

北の錦記念館新規ウインドウが開きます

小樽の銀行をモデルに設計され、1944年に完成した小林酒造(株)の旧本社事務所。2006年には国の登録有形文化財(建造物)に登録されました。酒造りの歴史を刻んだ酒器や什器、身の回り品など約5,000点を展示しています。

由仁

ゆにガーデン新規ウインドウが開きます

テーマ別に分かれ、四季折々のお花が楽しめる日本最大級の英国式ガーデンです。なかでも、6月下旬~8月まで咲き続く白・ピンク・紫の3色のリナリアのお花は約102万本を誇り、ここでしか見ることのできないステキな風景です。

雨竜

雨竜沼湿原新規ウインドウが開きます

北海道の尾瀬と言われ、国内では日光の尾瀬に次ぐ規模を持つ標高約850mに位置した山地高層湿原で、ラムサール条約の登録湿地です。大小100以上の池糖(ちとう)が点在し、水生、湿原性、高山性の植物が混生しています。



キャンペーン実施中

協力